訪問マッサージについて

訪問マッサージは健康保険適応の施術治療です。

マッサージ師・鍼灸師など国家資格保持者がご自宅まで訪問し、マッサージ・機能訓練・リハビリなど、心を込めて施術いたします。

●痛み・しびれの緩和

血液・リンパの循環改善や筋肉ほぐしで、発痛物質が流 れやすくして、痛みやしびれを軽減します。 神経症状での麻痺に有効です。

●生活に必要な機能の改善・維持 廃用症候群の進行を遅らせます。

関節可動域の拡大や筋力維持・強化により、日常生活動 作・身体機能が改善して、生活の質が向上します。 認知症により指示が入らない方にも効果が出ます。

●ご利用者様の精神的ケア

身体に触れることや、積極的に会話を図ることで、孤独感 やストレスの緩和など、精神的なケアが期待できます。 また、スタッフは皆、認知症サポーターを取得しています。

☑店寝たきりで筋力がドンドン弱り、動けなくなってきている

☑脳梗塞の後遺症で、手足に麻痺があり思うように動けない

☑手足に拘縮があるせいで、歩くことすらツラい

☑膝の痛みがひどくて、施術を受けに行けもしない

☑寝たきり状態のせいで、むくみ・床ずれがツラい

☑せめてトイレには一人で行けるようになりたい

☑可能であれば、散歩や買い物に行けるようになりたい

☑なるべくなら、家族の介護負担を減らしていきたい

リーフメディカルの訪問マッサージではこのような症状でお悩 みの患者様やご家族に、次のような生活を取り戻していただく ことを追求致します。

●関節や筋肉の痛みしびれが緩和し、身体を動かしやすく

●自分でトイレに行けるくらいの筋力がついてくる

●身体の機能改善。生活の動作が楽になる

●関節の可動域が広がり、動くのが億劫でなくなった

 

 

健康保険適用で負担軽減

健康保険適用で負担軽減 各種保険の適用により、ご負担額が軽減されます。

一回の施術時間は25分前後です。 施術には医師の同意書が必要となります。

介護保険を適用されていても、ご利用が可能です。

【費用例】

•後期高齢者医療受給の方 1割または2、3割負担 •社会保険・国民保険の方 各種保険の定める負担額 •生活保護の方 負担金なし •障害者受給の方 負担金なし (負担金が発生する場合もあります)

訪問マッサージの料金・訪問エリア

当院ではAZP理論に基づき、マッサージや関節リラクゼーションテク
ニックを用いて施術を行います。
ベッド上での全身施術が可能で寝たきりの方や関節の拘縮、変形に
対して有効です。


※訪問リハビリ研究センターより抜粋

AZPとは

AZP(Anatomic Zero Position)とは、解剖学的肢位
のことで頭が体の中心線上にあり、肩甲体が左右対称
で水平に横一直線となり、上肢は肘を伸展させて掌が
が前方を向き、下肢は大腿骨から足関節まで平行を保
ち、足幅が14cmで、足の第3趾が前方を向く姿勢の
事で、重心が0(ゼロ)ポイントに来る肢位のことで
ある。


※訪問リハビリ研究センターより抜粋

※変形徒手矯正術とは
※訪問リハビリ研究センターより抜粋

関節拘縮を起こした関節に対して、AZP理論に
基づき、関節の形状や筋肉の形状を
徒手により正しい一(AZP)に矯正していくテ
クニック
※関節拘縮とは

筋萎縮等が原因で関節の動きが制限され、関節
が正しい位置(AZP)からかけ離れ、
関節を構成している組織や関節の形状が変形を
起こしている状態。

関節リラクゼーションテクニックとは
AZP(Anatomic Zero Position:解剖学的肢位)理
論に基づき、関節運動を利用して、
筋肉を安全に効率よく動かすテクニック。
筋肉のポンプ作用により血流を改善し、関節を
構成している組織全体に酸素と栄養を送り、
組織の活性を図るテクニック。
生体に必要最低限の刺激を与える事により、生
体に拒否反応を起こさせずに
生体レベルそのものを活性させる事の出来るテ
クニック。
※関節拘縮を起こしている筋や関節を構成して
いる組織全体の萎縮が改善されれば
関節拘縮そのものが改善へと向かう